2006年05月19日

中国銀行IPO申込みました。

中国銀行のIPOブックビルディングが始まったようです。

中国銀行のIPOは、人気が高いようで
申込み株数を多くしないと当たらないかもしれませんね。

仮条件がいくらになるのかによって
前受け金の準備ができるかどうかも心配で迷っていましたが、
とりあえず今日、申込みをしました。



<中国銀行:中国4大国有商業銀行の一つ>

中国銀行は、中国4大商業銀行の一つであり、中国の商業銀行の中で国際的に
も幅広いネットワークを有する。同行の主要ビジネスは、法人銀行業務・個人
銀行業務などの商業銀行業務であり、2005年にはこれら業務の営業収益が全体
の92.7%を占めた。同行はまた子会社を通じ、投資銀行業務・保険業務も行っ
ている。

同行の設立は1912年であり、中国で最も歴史のある銀行の一つである。同行は、
北京に本店をおき、中国・香港・マカオ他、海外で事業を行う。現在、海外で
は25の国・地域で560の店舗を有する。

2003年から2005年の営業収入は、それぞれ374億人民元、371億人民元、536億
人民元。このうち、国内におけ収入はそれぞれ、132億人民元、177億人民元、
296人民元。2004年12月31日現在、同行は中国の4大商業銀行の中で、最大の資
産保有額・預貯金額・融資額を誇る。

同社の子会社である中国銀行(香港)は、2005年12月31日現在の資産規模で香港
第2の商業銀行。中国銀行(香港)の持ち株会社である中国銀行(香港)ホールデ
ィングスは香港証券取引所に上場済み(コードは2388)。マカオ支店は、2005年
6月30日現在の資産規模でマカオ最大の商業銀行である。また、中国銀行(香港)
及びマカオ支店は現在、それぞれの地域で発券業務も行っている。

公開株数: 255.7億株(オーバーアロットメントオプション次第)

仮条件: HK$2.00−HK$3.00/株

時価総額: 7305億3100万香港ドル−6087億7600万香港ドル

過去3年間の純利益:
341億8500万人民元(2003年)
270億6500万人民元(2004年)
315億5800万人民元(2005年)

2006年収益予想: 330億人民元以上

基本EPS※: 0.136香港ドル ※2006年予想完全希薄後EPS

2006年予想PER: 18.94−22.73倍

申込締切: 5月22日
(通常申込の場合は22日香港時間午後5時までにお申込みください)

公募価格の決定: 5月24日

割当結果の発表: 5月30日

上場日: 6月1日

グローバルコーディネーター: 中国銀行(国際)他

銘柄コード: 3988

売買単位: 1000

posted by yumekana at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港金融ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。